アランズナチュラルドッグフード ラム 

アランズナチュラルドッグフードはラム肉がたっぷりで無添加素材を使用!

アランズナチュラルドッグフード

 

レティシアンが販売しているアランズナチュラルドッグフードは、無添加にこだわりながらドッグフードとしては珍しいラム肉を55%も使用しているプレミアムフードです。

 

成犬の愛犬に必要な栄養を毎日健康的に摂るができ、高タンパクで低カロリーという理想的な食生活を送る事ができます。

 

アランズナチュラルドッグフードについての口コミや特徴などが気になる飼い主さん、ラム肉を使用したドッグフードを試してみたい愛犬の飼い主さんは是非ご覧ください。

 

アランズナチュラルドッグフードの特徴

 

アランズアンケート結果

 

ナチュラルドッグフードはアレルギー対応から添加物の不使用と原料には、徹底的にこだわっています。

 

レティシアンが販売している全5種類のドッグフード中、特徴的な点として・・・

 

  • 鶏肉一切不使用!
  •  

  • ラム肉を使用!

 

上記2点は唯一、ナチュラルドッグフードの特徴です。

 

レティシアンのドッグフード 動物性たんぱく質原材料の種類
モグワン チキン・サーモン
カナガン チキン
ネルソンズ チキン
ピッコロ チキン・サーモン
アランズナチュラル ラム肉

 

 

鶏肉(チキン)が入っていないのは分かったけど・・・

 

ラム肉だと何がイイんだろう?

 


 

 

ラム肉には鶏肉には無い点が沢山あるんだよ!

 

それにアレルギーや体質的に鶏肉が食べられない子にも最適なんだよ。

 

ラム肉の利点を見てみよう。


 

ラム肉のメリット

 

ラム肉の栄養素
ラム肉には豊富に不飽和脂肪酸・カルニチンが含まれています!

 

魚の中でも特に青魚に多く含まれている不飽和脂肪酸ですが、ラム肉は魚ではないのに豊富なのです。

 

豚肉・鶏肉・牛肉などと比べ、ラム肉に含まれる不飽和脂肪酸は高含有!

 

不飽和脂肪酸には悪玉コレステロールや中性脂肪を低下させてくれる働きがあるとされています。

 

更にラム肉にはカルニチンも豊富!

 

カルニチンは体内の脂肪を燃焼しやすくしてくれる働きがあるとされています。

 

運動量がどうしても野生犬とは違い少ない傾向にあるので、ラム肉の特徴はワンちゃんにとって身体によい働きをしてくれる、うれしい利点となるでしょう!

 

不飽和脂肪酸とカルニチンだけでも脂肪の付きやすさを軽減できるのに、まだまだスゴイ、ラム肉!

 

肉の種類

融点
(脂が溶けはじめる温度)

鶏肉 約30℃〜
ラム肉 約44℃〜

 

 

ラム肉にコレステロールを抑えてくれたり、脂肪を燃焼させやすくしてくれる働きがあったんだね。

 

鶏肉と比較して融点が高いとなっているけど・・・

 

どういうことなんだろう!?


 

 

よく『ラム肉は低カロリー・高タンパクで太りにくい』と聞いたことないかな。

 

ではなぜラム肉が牛肉や豚肉に比べて、太りにくいと言われるのか。

 

それはラム肉の脂肪が溶ける融点が、他の肉より高いから!!

 

不飽和脂肪酸やカルニチンも凄いんだけど、羊の肉は他の肉に比べて融点が高いのも特徴なんだよ。

 

この融点というのは、お肉の脂肪が溶けはじめる温度の事。

 

鶏肉の融点が約30度!

 

ラム肉の融点が44度でとても高い!

 

そして健康的なワンちゃんの平均体温は37〜38°台と人間より少し高い位。

 

脂肪が溶けにくいと腸での吸収も悪くなると言われてるんだ。

 

そんなワンちゃんがラム肉を食べた場合、脂肪分が吸収されにくく赤身部分の栄養豊富なところだけを都合よく吸収できるということになるよ!

 

この融点の違いもラム肉は『低カロリー・高タンパク』と言われる理由なんだよ。

 


 

ラム肉のメリット

 

ラム肉は鶏肉に比べコスト高となってしまいますが、その分よい利点も数多く存在します。

 

低カロリーで高タンパクでありながら、都合よく重要な栄養素を摂る事ができるので毎日の食事にベスト!

 

以上からラム肉は、ペットとして飼われているワンちゃんにはおすすめ!

 

その中でも特に太りやすいワンちゃんには最適なお肉なのです。

 

ラム肉の特性を生かした食生活にすれば、ストレスや負担が少なくダイエットをすることが可能になります。

 

犬は肉食動物だから野菜類は不要!?

 

 

僕たちは獲物を狩りして食べる肉食動物!

 

だから野菜は食べなくてもいい、と言うか食べてはいけないんじゃない!?

 

だけどフードに野菜が入っているのはどうしてなのかな・・・


 

 

確かにキミ達は肉食動物!  

 

なのにどうして野菜類も食べなくてはいけないのかって疑問に思うよね・・・

 

フードに野菜類がしっかりと入っているし心配になるよね!?

 

実は野生の犬も、草などの植物を食べているんだよ!

 

もちろん草を直接ガツガツ食べているわけではないからね・・・


 

ビックリマーク
野生の犬も草類を間接的に食べています!

 

自然の摂理

 

野生で暮らし草食動物を狩りして食べる犬たちは、草食動物の内臓まで食べるので間接的にしっかりと野菜を食べているのです。

 

狩りをしてその場ですぐに食べるので、新鮮な生の肉や内臓類を食べて過ごしています・・・

 

さすがにフードでこの自然現象を再現する事はできないので、肉の他に野菜類をブレンドしてフードを製造しています。

 

いくら肉食動物だからといって、肉ばかりに偏っては健康的にはなれないので野菜などもバランスよく摂る必要があります。

 

アランズナチュラルはグレインフリーで、穀類ではなく野菜もちゃんと摂れます。

 

リニューアルによりグレインフリーに

 

以前は麦を使ったグルテンフリーだったのが、リニューアルをしてグレインフリーになりました!

 

アランズナチュラルドッグフードの原料

 

麦の使用をやめ、現在では野菜や豆類を使用し更にワンちゃんにやさしいフードに生まれ変わりました。

 

肉では摂取することのできない、重要な栄養素であるビタミン類や食物繊維を野菜や豆類などでナチュラルドッグフードでは摂る事ができます!

 

愛犬のおなかにもやさしい食生活を送る事ができるわけですね。

 

 

やっぱり肉だけだとダメなんだね!

 

僕達ペットは、草食動物などの新鮮な内臓類を食べられるわけではないからフードから野菜・植物を摂るしか方法はないからね。


 

 

食物繊維も摂れておなかにもやさしいので、ナチュラルはダイエット中のワンちゃんや太りやすいワンちゃんに本当におすすめだよ!

 

人口香料を使用していないので、どうしてもラム肉のニオイに慣れていないワンちゃんは最初は食べないかもしれないけど少しずつナチュラルの量を増やしてあげることで、きっと食べられる様になるよ。


 

ラム肉のニオイに慣れていないワンちゃんが多いので、初めは今までのフードに少しずつ混ぜていき嗅覚を慣れさせてあげて、ラム肉は口に入れても大丈夫という認識をさせてあげてください。

 

安価なフードに多く含まれている、小麦粉などの穀類はイヌにとっては正しい食事ではありません。

 

どうしてイヌにとってよくないのに、安価なフードは穀類を使用するのか?

 

それは穀類は肉や野菜に比べて、原価が大幅に安くて入手しやすいから!

 

穀類などを使用していないという意味で表現されるグレインフリー。

 

犬にとっては穀類がよくないとされている為、穀類不使用のドッグフードが増え始めています。

 

レティシアンがグレインフリーにこだわっているのには、ちゃんと理由があるんですよ!

 

アランズナチュラルはグレインフリーで安心

 

不思議そうな犬

 

いくらナチュラルドッグフードがお肉にこだわっていても、その他の具材に問題があればワンちゃんに安心とは言えませんよね・・・

 

安価なフードに多く使用されている穀類とグレインフリー(穀類不使用)ドッグフードについて簡単に解説していきます。

 

 

ドッグフードで見るようになったグレインフリーの文字!

 

穀類不使用とのことだけど・・・

 

そもそも穀類って僕たちにとってどうなの!?


 

 

それにはキミ達イヌと穀類の関係についてを知る必要があるね。

 

穀類とは小麦、米、トウモロコシなどの事!

 

よく人間が食べるお菓子の原料に、多く使われている物たちだね。

 

どうして穀類がキミ達にとってよくないのかというと・・・

 

  • 犬は肉食動物!
  •  

  • 消化分解ができない!

 

という点が関係しているんだ。


 

本来、犬は狩りをする肉食動物です。

 

狩りをして肉を食べることによって、たくさんの動物性たんぱく質を摂取するのが犬の自然な状態!

 

野生の犬や猫、日本で言うと野良犬・野良猫になりますが草や穀類を食べている姿を見たことがある方はいないと思います。

 

歯を見るとその動物が、何食動物なのかわかるといわれていますが、犬の歯型は上面が尖っています。

 

草食動物でわかりやすいところでは、馬などを見るとわかりますが歯の上面がとても平面になっています。

 

馬などの草食動物は、草などをよく噛んで口の中で細かくすり潰した状態にしてから飲み込むことが可能です。

 

しかし歯の上面が平面ではない犬が草類を食べた場合、口の中で細かくすることはできず、そのまま丸呑み状態となってしまいます!

 

また肉食動物である犬は、穀類などを分解・消化しずらい体質となっています・・・

 

穀類に含まれるデンプン質を分解する成分、アミラーゼという酵素の分泌が犬には少ないのが原因!

 

犬の唾液にはアミラーゼというデンプン質を分解するのに必要な酵素が、とても少ないとされていて消化するのが困難と言われています。

 

この為、穀類を食べると内臓系に負担がかかったり消化不良により下痢などを引き起こす可能性があるのです。

 

犬の小麦などの穀類による食物アレルギーは、本来口にするものではないという体の拒絶反応ということになります!

 

穀類を食べても平気な子も確かにいますが、アレルギーや消化不良など起こす子もいて体質や遺伝などにより異なりはしますが、肉を主食としなくてはいけない犬にとってはやはり穀類は好ましくないと考えられているのです。

 

草食動物は草類・肉食動物は肉類と、それぞれその動物に合った食べ物を食べることこそが自然な事であり当然な事と考えます。

 

 

なるほど、そういえば僕たちは狩りをするんだったよね!

 

狩りをするだなんて、すっかり忘れてた・・・

 

小麦などの穀類がよくないのはわかったけどドックフードでよく目にする、グレインフリーとグルテンフリーの違いはなんなの?


 

 

穀類がキミ達イヌにとって、よくないのは簡単にではあるけどわかってくれた様だね!

 

穀類不使用であるという意味を持つグレインフリー。

 

そして似た言葉のグルテンフリー。

 

グレインフリーとグルテンフリーの違いについては・・・

 

  • クレインとは・・・穀類(穀物)
  •  

  • グルテンとは・・・小麦・トウモロコシ・麦などに含まれるたんぱく質の種類
  •  

  • フリーとは・・・使用していない

 

という意味になるよ。

 

穀類がよくないわけだからグレインフリーがあればグルテンフリーは、必要ないじゃんって思ってしまいそうになるよね。

 

ナチュラルも昔はグルテンフリーだったけど、今はグレインフリーになったんだよ!


 

穀類の中でも多くの犬がアレルギーや消化不良を起こすものは、『小麦・トウモロコシ』となっています。

 

グルテンフリーには、小麦とトウモロコシは使用されてはいません。

 

ですが、その他の穀類を使用してはいます!

 

穀類が使用されていて大丈夫なの!?と心配になると思いますが安心してください、ここで重要なのは・・・

 

はてなマークグルテンフリーとは

 

グルテンフリー=穀類である小麦などに含まれているタンパク質の一種が、含まれていないという意味!

 

犬にとって消化不良やアレルギーになる原因については、穀類のタンパク質によるものと説明しましたがその中でもタンパク質の一種が悪影響を及ぼしています。

 

現在では、このタンパク質の一種が犬にとってよくないことが解明されているのです!

 

グルテンフリーはこの悪影響を及ぼすタンパク質が含まれていないということを指しています。

 

ハートマークドッグフードにおけるグルテンフリーとは、穀類を使用しているけど犬に悪影響を及ぼすタンパク質の一種が含まれていないということ!

 

なのでグルテンフリーの穀類の場合、犬が消化不良やアレルギーといった悪影響を及ぼすことはほとんどないとされていて安全性がとても高いのです。

 

 

穀類を使用しているけどグルテンフリーのドッグフードだと、安心して食べることが出来るんだね!

 

問題なのは、穀類に含まれている特定のタンパク質なんだということが理解できたよ。


 

 

穀類が不使用ならそれはそれでいいこと!

 

でも穀類を使用していてもグルテンフリーなら安全性は高いので安心して大丈夫。

 

グレインフリーとグルテンフリーの違いや安全性については、しっかり理解できたようなだね・・・

 


 

現在ナチュラルドッグフードはリニューアルをして、グルテンフリーからグレインフリーになりました。

 

ホームセンターなどで、グルテンフリーのドッグフードが販売されていますが穀類の含有割合が費用に高くお肉の使用量が極端に低い物たちばかりなのが現状です。

 

安易にグルテンフリーなので『愛犬が健康的な食生活を送れて安心』とはせず、お肉の含有量や添加物の使用の有無などもよく見てご購入をご検討ください!

 

アランズナチュラル原料

 

アランズナチュラル
原材料一覧 ラム肉(イギリス産)40%、サツマイモ、豆類、ベジタブル、ハーブ、亜麻仁など

 

※ラム肉とは子羊の肉です。

 

うわー!ラム肉がしっかり入ってる・・・

 

これならしっかりお肉を摂れるね!

 

それにしてもおいしそうだなぁ・・・


 

 

ラム肉が入っていて確かにおいしそうだね・・・

 

でもラム肉にばかり、注目していてもいけないよ!

 

お肉ばかりに目を取れてはダメ、他の具材も君たちの食生活には大切な事なのだから!


 

せっかくラム肉を使用してつくったドッグフードでも、その他の原料に問題があっては意味がありません。

 

ナチュラルはラム肉の他の原料に、サツマイモをはじめとした野菜から豆類など天然の原料をしっかり使用しています。

 

更に愛犬が毎日食べても安心できる様に、

 

・人口添加物
・人工香料
・人工保存料

 

などは一切、原材料に使用しておりません。

 

カナガンと比較

 

ナチュラルVSカナガン比較

 

ビックリマーク
同社レティシアンで内容量も価格も同じカナガンと迷ってしまいますよね・・・

 

ナチュラルとカナガンの違いを比較!

 

アランズナチュラルドッグフード カナガンドッグフード
動物性タンパク質の使用率 40% 60%
動物性タンパク質の種類 ラム肉 チキン
適応年齢 全ライフ

全ライフ

エネルギー(100gあたり) 約342kcal 約361kcal
価格 3960円で同じ!
容量 2kgで同じ!

 

 

ナチュラルとカナガンの同じところは

  • 適応年齢
  •  

  • 価格
  •  

  • 内容量

の3点が同じだから、どっちにしょうか迷っている飼い主さんが多くいそうだね・・・


 

 

意外にもレティシアンが販売しているドッグフードで、価格と内容量が同じなのはナチュラルとカナガンだけなんだよね。

 

だから迷ってしまうのも仕方ないと思うよ!

 

その他の違う点について簡単に比較してみよう・・・


 

ビックリマーク原材料の違い

 

アランズナチュラル
原材料名
ラム肉(イギリス産)40%、サツマイモ、豆類、ベジタブル、ハーブ、亜麻仁など

 

カナガンドッグフード
原材料名
骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA 16,250IU/kg、ビタミンD3 2,400IU/kg、ビタミンE 240IU/kg)、グルコサミン1000mg/kg、メチルスルフォニルメタン(MSM)1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

 

 

カナガンには、ほとんどのドッグフードが使用している鶏肉(チキン)を原材料としています。

 

その為、愛犬が・・・

 

  • 鶏肉が食べられないor体質的に合わない!
  •  

  • 太りやすいorダイエット中!

 

という場合には、ナチュラルが最適。

 

またナチュラルのラム肉は低カロリー・低脂質なのでシニア犬に特におすすめです!

 

更にラム肉には、多くの鉄分が含まれている為、鉄分不足による・・・

 

  • 疲労が続く
  •  

  • すぐに息切れをする
  •  

  • 毛並みツヤの状態がよくない

 

といった症状がある場合にもナチュラルをおすすめ致します。

 

ビックリマーク給与量の違い

 

体重 3kg 5kg 10kg
アランズナチュラル 45〜 70g 60〜90g 100〜155g
カナガン 35〜80g 75〜120g 90〜190g

 

※成犬時の給与量の目安です

 

給与量の目安としては、ナチュラルの方が少量の傾向にあるのでコスパ的にはナチュラルがよいでしょう。

 

 

表の与える量は、あくまでも目安!

 

大切なのは飼い主さんが、愛犬の体質やコンディション・運動量・体重などをよく観察して給与量を調整することです。


 

まるマーク比較まとめ!

 

価格も内容量も同じですが、どんな愛犬におすすめなのかのポイントまとめ!

 

 

 

ナチュラルがおすすめなワンちゃん!

  • 太りやすく体脂肪が気になる!
  • ダイエット中!
  • 鶏肉アレルギー!
  • シニア世代!

 

カナガンがおすすめなワンちゃん!

  • ラム肉を食べられない!
  • 運動量が多い!
  • 関節が気になる!
  • ヤング世代!

 

 

まだナチュラルとカナガンで迷っていて、決められない飼い主さんもいるかもしれませんが、定期コースならネットで簡単に他のレティシアンのドッグフードに変更が可能だよ!

 

変更が可能なので、あまり難しく考えすぎない様に気を付けてね!

 

例えばだけどまだヤング世代の愛犬だと、とりあえずカナガンにしておいて太ってきてダイエットが必要になったら一時的にナチュラルにするといった使い分けもイイと思うよ。

 

結局のところ愛犬とフードの相性は、ある程度の期間が必要で観察しながら選ぶのが一番!

 

最後は愛犬の状態に合わせて、その都度上手にフードをチョイスしましょう。


※定期コースによるフードの変更は、最短で次回分のお届けからとなります。

 

アランズナチュラルの価格

 

贅沢にラム肉を使用しているので、やはり価格がどうなのか?気になりますよね・・・

 

購入方法は公式販売サイトとAmazonから購入することができます!

 

最安値で購入できるのは、公式販売サイトからとなっており定期コースを利用すれば最大で20%割引で購入することが可能です。

 

どちらから購入したらよいのか迷っている飼い主さんは、レティシアン公式販売サイトとAmazonどっちがお得!?をご覧ください。

 

ヤフーオークションなどでも販売されていることもありますが、やはり愛犬が食べるものなので安全性や品質管理状態などに保証がない為おすすめはできません。

 

オークションといった個人売買の場合には、異物混入といった危険性もあるので購入を控えることを強くおすすめ致します。

 

※アランズ ナチュラルは流通コストを削減するためレティシアンが、ネット通販のみで販売しています。

 

公式販売サイト アランズナチュラル公式サイト
内容量 2s
適応犬種・年齢 全犬種・7カ月〜
定期コースの価格

通常販売価格より
10%OFFの
3,564円(税別)
3,920円(税込)

単品都度 3,960円(税別)

4,356円(税込)

※キャンペーンは予告なく終了する場合があります!
※送料:全国一律・704円(税込)が10,000円以上購入で無料!
※代引手数料:260円(税込)が10,000円以上購入で無料!
※定期購入はお届け周期を自由に設定可能!

 

更にまとめ買いで・・・

下矢印

 

●まとめ買いだと割引!!

 

単品購入割引

↑単品都度購入の場合↑

 

●定期購入だと、更に割引!!

 

レティシアン定期割引率

↑定期購入の場合↑

 

 

定期購入のお届け周期は、愛犬のペースに合わせて飼い主さんが自由に変更することが可能!

 

○カ月間隔で〇袋のお届けという様に調整して注文することができるよ。

 

オススメの買い方としては、定期購入で数カ月に1度のお届けで3袋以上の購入♪

 

例えば3カ月に1度3袋のお届けだと

 

  • お買い上げ金額、10,000円以上で送料&代引き手数料が無料!
  •  

  • お買い上げ金額、7,000円以上15%OFF!

上記2点の特典が受けられてお得に買えます♪

 

2万円以上で20%引きもよいのですが、愛犬が1匹の場合では鮮度的にあまりおすすめはできません。

 

しかし多数匹・大型犬を飼われているのであれば、まとめ買い20%割引はとてもオススメです♪


 

 

定期コースは、最大で26週間あけることができるよ!

 

前回のお届け日〜次回のお届け日まで、26週間という余裕があるのでまとめ買いが十分に可能だと思う。

 

26週間と言えば半年以上にもなるので、1度のお届けでまとめ買いをしやすくて便利♪

 

アランズナチュラルを定期コースのまとめ買い割引20%OFFで買えば、なんと1袋を3,484円(税込)で買えちゃうんだ。


 

フードの費用はこれから先、数年間とかかります!

 

そう考えた時やはり飼い主さんとしては、少しでも安い方が助かりますよね・・・

 

かと言って『安価なフードは危険な為、愛犬には与えたくない』という飼い主さんも多くいると思います。

 

『いつもの原材料で・いつもの品質・いつもの内容量』をお得に購入することが、公式販売サイト定期コースのまとめ買い割引で可能なので飼い主さんは是非ご活用ください。

 

定期コースの割引価格について詳しく知りたい場合は、レティシアン定期コース価格表をご覧ください。

 

アランズナチュラルの口コミ


 

レ点マーク全然たべてくれない・・・

 

愛犬の場合は、全然たべてくれませんでした・・・

 

せっかくプレミアムフードにしたのに、すごくもったいない感じがします。

 

ニオイを嗅いだだけで口にしようとはしません!


 

ハートマークおなかの調子がいい・・・

 

愛犬も8歳になりシニア世代へ

 

年齢を考慮してフードをナチュラルに替えました。

 

よく食べてくれているので食いつきには満足していましたが、毎日2回ウ●チをしてくれているのでおなかの調子にもよさそうなのでフードを切り替えて正解でした!


 

ハートマークとにかく安心・・・

 

ずっとホームセンターでドッグフードを買ってきましたが、最近になって安価なフードの危険性を知りナチュラルドッグフードを選びました。

 

太り気味の愛犬にはラム肉が最適だと思ったのと、やはり安全性で決めました!

 

まだ切り替えたばかりなので、体重の変化はわからないのですが安全なフードを与えているという安心感があるのでしばらくは続けようと思っています。


※口コミによる感想は個人差があり、効果や効能を保証するものではありません。

 

 

アランズナチュラルを食べない子もいるみたいだね・・・

 

これはどのフードにも言えることなんだけど、相性があるので難しいことだよね!

 

切り替えた新しいフードを食べない理由は嗅覚が慣れていないことが、ほとんどなので以前のフードと混ぜて与えてあげると切り替えがうまくいくことが大半だよ。

 

どうしても安価なフードによくある人工香料に慣れてしまっている子は、フードの切り替えがすぐにはできない場合が多いから焦らずにゆっくり以前のフードと徐々に混ぜて与えてあげてね。

 

詳しくはフードの切り替えについてを参考にしてね。


 

 

 

 

 

 

最後に

 

ナチュラル分岐点

 

フードを替えたからと言ってもすぐには、目に見える効果はないでしょう。

 

だから危険で健康的な食生活を送る事ができない『安価なフードでもいいんだ』という飼い主さんもいるかもしれませんが・・・

 

愛犬が毎日の食生活による健康被害や病気などは、長期的に見る必要があり中長期的な未来の健康状態に確実に大きく影響します!

 

その食事による影響は数年後には、必ずわかることでしょう・・・

 

体調不良や病気になってから、はじめてフードの選択の重要性に気づいても手遅れになってしまうことも十分にあります。

 

もしも『ちゃんとしたフードにしていたら』と後悔することも考えられます!

 

飼い主さんが選ぶフードで、愛犬のこれから先が決まってしまうという事。

 

愛犬の生涯がより良いものにしてあげたいと飼い主さんなら、誰しもが思う事だと確信しています。

 

フード選びは難しい部分もありますが、安全で安心して毎日食べられるフードを愛犬には与えてあげる様、お願い申し上げます。

 

レティシアンのドッグフードは品質と価格のバランスが、とてもよく安心して毎日与えてあげられるフードだと思いますので選択肢の一つとして検討してみてもいいと思います。

 

もちろん必ずレティシアンのドッグフードである必要性はありません。

 

重要なのは愛犬が自分に合ったフードを毎日食べること!

 

そして健康的な日々を過ごせるフードにする事が一番大切なことです。

 

愛犬がこれから先もずっと、健康的に過ごせるフードに巡り合える様、心よりお祈り申し上げます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

>アランズ ナチュラルドッグフード公式販売サイトへ<

 

 

レティシアンドッグフード一覧表へ

レティシアンキャットフード一覧表へ